今月もANAマイルをたくさん稼いでおられることと思います。

今までは毎月1000マイルも貯まったら、今月は調子がいい!なんて思ってましたが、最近は1000マイルか〜と、ANAバブルを味わい過ぎて感覚がおかしくなっています。

ANAが大量にマイルをばら撒いているせいか、ますます特典航空券に引き換えるのも難しくなっていますね。

マイルを獲得できても使用できないなら、意味がない!そう思われませんか?

またマイル旅行ができてもサーチャージがかかるのでお得度が半減される気もしますね。

マイルの効果的な使い方は、ビジネスやファーストクラスに搭乗することですが、別にエコノミーでもいいという方にはこんな方法をオススメします。

それは、ANAマイルをスカイコインにし、ANAのツアーに使ってしまうという方法です。

例えば香港に2泊3日で行くと仮定します。

通常ANA特典航空で行くとすると、レギュラーシーズンで20000マイル必要です。

加えてサーチャージが12000円

税金が5000円程かかります。

またコレにホテル代がかかります。例えばANAツアーと比較するためにカオルーンホテルに泊まるとすると、一室12000円になります。(1室2人使用の場合)

一人当たりで計算すると、総額20000マイルと29000円です。

ANAのツアーで同じホテルに宿泊するものだと51800円でサーチャージ&ホテル代込です。

これに税金が5000円程かかります。

今ですと40000マイルを60000スカイコインに交換する事が可能です。

そうすると全て賄えるどころか、3000スカイコイン余りますね。

しかも実際のフライトマイルをANAマイル口座やユナイテッドマイル口座に付与する事が可能です。

オススメはユナイテッドですね。特典航空券で旅行に出てもサーチャージはかかりませんからね。さらにツアー利用でも原則100%加算されるはずです。

この方法ですと、ANAマイルを使って、完全無料旅行をしたうえに、ユナイテッドにマイルを付与し、さらなるマイル旅行の足掛かりにできるということが出来ますね!

還元率としては、特典航空券にするよりスカイコインは劣りますが、バブル期の今は、このような使い方もありですね。