約1時間に渡る激しい試合は最終セットまでもつれます。馬琳と馬龍の試合は相手の読みの裏をかくための工夫が見られます。

馬龍はまだ若いにもかかわらず、北京五輪を制覇して馬琳と互角の戦いぶりに驚かされます。

今年の世界卓球で男子チャンピオンになるのは誰なんでしょうか?予想はとても難しいですね。