ライブで移動中の時に利用しているセミハードケース

HOSCO A.A.A. ウルトラライトケース

ややヘッド部分が小さいという難点はありながら
収納に関しては、問題はありません。

僕の場合は、ネック下の小物ケースには
マルチエフェクターの「ZOOM A3」を収納。
ACアダプタもセットで入れれる大きさがナイスで
(ちなみに以前のSKBはアダプタは入らず)
あとは、ギタークロスと

調湿材

を入れてます。

調湿材といっても、アコギ専用のもではなく
某100円ショップで購入したものを数年利用。

機能面では専用品と比較して劣っているのかどうかも
今となってはわかりませんが、ただ見た目に関しては

あまり良いとは言えず、ゴミが入っているような感じ

たまに、人から「それ何?」と言われることも。

このようなものでも専用品はあり

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HOSCO A.A.A. ケースの中を適度な湿度に保つだけでなく、
フレットをキズから守っちゃう調湿マット AHM-660 ギター用/ベース用
価格:1260円(税込、送料無料) (2017/1/23時点)



ケースと同じHOSCO A.A.A.からはこのような↑↑モノも。
この写真では一体何なのかさえもわからないこの物体は

ネックのフレット側に弦とフレットの間に挟み込むマット

このマットが調湿機能を備え、
フレットをガードし守る機能と合わせ一粒で二度おいしいアイテム。

もう100円ショップの調整剤も十分役目を果たし
モトはとったはず(何しろ100円ですから)。

同じHOSCO A.A.A.のケースに、同じブランドの小物は似合うはず

そんな理由で買ってもいいか...と思ったアイテムです。